読書感想など一覧

【書評】「投資脳 一生お金に困らない頭を手に入れる方法」いい意味での自己洗脳理解を深めよう

今回は、「投資脳 一生お金に困らない頭を手に入れる方法」について解説します。投資には、色々な種類があります。株を始めたり、事業を起こしたり、自己投資をしたり、多くの投資と呼ばれる行動が世の中には溢れています。どこに投資をするかと適切な投資先を答えられる人は、投資脳の持ち主です。しかし、目的なく投資をしてはいけないです。

【書評】「世界はなぜ地獄になるのか」リベラル洗脳されないためのSNSとの向き合い方

今回は、「世界はなぜ地獄になるのか」について解説します。人種や性別などによらず、誰もが自分らしく生きられる社会は素晴らしいです。しかし、そうした社会の実現を目指す社会主義の運動は、Cancel Cultureという異形のものへと変貌していきました。そして今日もSNSでは罵詈雑言の応酬が続いています。

【書評】「スモールビジネスの教科書」から初心者向けビジネスセンスを学ぼう

今回は「スモールビジネスの教科書」これについて解説します。あなたは今こういった願望を持っていませんか?安定して高い収入が欲しい。気の合わない人間とは付き合いたくない。仕事もプライベートも充実させたい。全て叶うと本当に最高なんですが、残念ながら現実はそう甘くないですよねー。サラリーマンだと、ほとんど厳しいと思います。

【書評】「残酷すぎる幸せとお金の経済学」から時間の大切さを噛みしめよう

今回は「残酷すぎる幸せとお金の経済学」これについて解説します。衝撃の事実!人生の幸せのどん底は48.3歳だったんです。あなたは幸せな人と不幸な人の違いって考えたことありますか?インスタのストーリーを見るたびに念願のマイホーム購入とか結婚、子育て、昇進した。美味しいもの食べた。みたいに、みんな充実してて幸せそうですよね。

【書評】「勝間式超ロジカル選択術」から環境で収入が変わることを学ぼう

今回は、「勝間式超ロジカル選択術後悔しない自分になる!」これについて解説します。人生には無数の選択肢がある。しかし、正しい選択肢なんてものはない。選んだ後で、それを正しいもの。あなたは、自分の決断したことに後悔したことってありますか?そりゃあ、一つぐらいありますよねー。今日どっちの服を着るかとか?ランチは何を食べるか?

【書評】「おあとがよろしいようで」から人生の楽しみ方、ものの見方を学ぼう!

今回は「おあとがよろしいようで」これについて解説します。あなたは、今の自分を変えたい変わりたいいって思ったことありませんか?私なんて、毎日そう思っていて必死に色々仕事とか頑張ってるんですが、変わるために努力はしてみたけど1回の挫折で諦めてしまいます。本当は友達がいる人を羨ましいのに仕事で忙しいから友達なんていらない。

【書評】「ChatGPT vs. 未来のない仕事をする人たち」から人間臭さを今一度見直してみよう

今回は、「ChatGPT vs. 未来のない仕事をする人たち」これについて解説します。あなたは、今こんなことを考えていませんか?会議の資料や議事録の作成に追われているけど、いつかは出世したい。プログラムが書けるから将来的に問題はない。もう、こんな未来は来ない可能性が高いんです。その理由が生成AIです。

【書評】「人生後半の戦略書」から先人の教えと自分の納得感を考えよう

今回は、「人生後半の戦略書」について解説します。ハーバード大学の教授で幸福について研究する、社会科学者であるアーサー・C・ブルックスさんは、この本の中で、人生の下り坂との向き合い方を教えてくれています。私たちは若い時、ただがむしゃらに働き、とにかく友達や家庭を顧みず仕事に時間を費やすことが多いです。

【書評】「1年で億り人になる」から自分にあった稼ぎ方を考えてみよう

今回は、「1年で億り人になる」これについて解説します。世界38カ国の大富豪100人以上と直接会い、資産家と3回結婚と離婚を繰り返して、現在は資産構築のコンサルタントをしている戸塚真由子さんの書かれた、この本は一言でいうと、できるだけ早く1億円以上の資産を作る方法を教えてくれています。1億円というと夢の金額ですね。

【書評】「夢と金」から稼ぐことと夢を叶えることの本質も学ぼう

今回は、「夢と金」について解説します。この本では夢を叶え続けていく方法を教えています。夢か?お金か?という議論をたまにする人がいますが、自分のやりたいことである夢とお金は相反することではありません。むしろ夢とお金は一つの塊であり夢だけを選ぶことはできないと伝えています。なぜなら、お金が尽きると夢が尽きるからです。